ネットビジネスでは、PC、スマホ、モバイルサイトといった

媒体を作成する必要があるが、

この壁を突破できない人も少なくないのが現実。 

もし、メルマガが主体のビジネスであれば、
サイト作成の必要性は、かなり限定的なものとなる。

しかし、多くの場合で、
何かしらのサイトを作成する必要が出てくるだろう。

では、サイトを作成する方法をみてみると、
 ・無料ブログ
 ・HTMLベタ打ち
 ・シリウス(SIRIUS)などのツールを使用
 ・ワードプレス
 ・ムーバブルタイプ
など、様々な方法がある。

無料ブログでサイトを作成した経験がある人は、
多いだろう。

何故なら、簡単にデザインが変更できて、
ほぼ、記事を入れていくだけという
初心者には最も入りやすい手法だから。 

しかし、ここで考えて欲しいのは、
作成するサイトの位置づけ。

何の為に作成し、
更新頻度はどの程度を予定しているのか、
作成する人のスキルはどの程度なのか、
デザイン性を要求されるのか、
後になって仕様変更する可能性があるのか、
など、事前に考えておける点は多数ある。

それに応じて、サイトの作成方法を変えていく 必要性がある。

私の経験上、作り変える「修正」よりも、
新規で作った方が簡単なケースも多いから。

継続的にネットビジネスで稼ぎたい場合は、
後になって修正しなければならないサイトが続出するようでは、
手間がかかって仕方ない。

サイト作成は、急がば回れ。 

総合的に考えて、どの手法でサイトを作成するのか、
ある程度、先を見越したサイト戦略を立てたほうが、
回り道をしないで済む。